I am the vine; you are the branches

Shota Maehara's Blog

聖書は現代の唯一の羅針盤である

Posted by Shota Maehara : 6月 27, 2011

混沌とした時代に、進むべき方向を見失うことほど危険なことはない。一歩間違えれば、我々の生涯は限りない時間の浪費になってしまう。それゆえ、我々はいつも自らの考えを、願いを、行動を神の言葉に照らして判断していく必要がある。もし自らのすすむべき道に迷ったら、それが人間の欲望から出た願いなのか、それとも神自身が望まれている願いなのかを聖書の言葉によって判別していく必要がある。聖書は現代の唯一の羅針盤である。

広告

コメント / トラックバック1件 to “聖書は現代の唯一の羅針盤である”

  1. akizukiseijin said

    混迷した時代において、救いは聖書にこそあるという確信は強まりこそすれ弱まることはありません。ならば、それをできるだけ多くの人に伝えていくことが私たち聖書を読む者の役目ではないかと思っております。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中