I am the vine; you are the branches

Shota Maehara's Blog

政治の特質

Posted by Shota Maehara : 10月 21, 2010

「人間はつねに集団をなして生活してきた。その集団の最小のものである家族が、種の維持のために必要であるのは言うまでもない。しかし、知られているかぎりで、人びとは最も原初の時から単一の家族よりも大きい半恒久的な集団をつねに形成してきた。その集団が果たした機能の一つは、構成者の間の諸関係を調整することである。このように組織された恒久的・半恒久的集団における人びとの行動にかかわり対処するのが政治である。孤立している人間を想定して、その行動から社会の特質を演繹しようとする試みはすべて、純粋に理論的なことにとどまる。そのような人間がかつて実存し生存したと推測できる根拠はないからである。アリストテレスは、人間はその本性から政治的動物であると論じて、政治について筋の通った思考の基盤を設定した。」E・H・カー『危機の二十年』(岩波文庫、一九九六年、一八六頁)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中