I am the vine; you are the branches

Shota Maehara's Blog

精神なき経済人間

Posted by Shota Maehara : 2月 24, 2010

近代の科学技術はまことに超人間的な業績であるが、それだけこれに応じて精神道徳も超人間的発達がなければならぬ。それがまるで反対に堕落しているという不調が現代文明の悲劇である。-シュバイツァー、ノーベル平和賞受賞、ストックホルム記念講演にて

広告

コメント / トラックバック3件 to “精神なき経済人間”

  1. どもーん!
    某飛天が好んでるようです♪

    この件難しいつーか完璧に対極につき進んでますからね~。
    相当強烈ななにかをくらわせないとアレですね
    (自分も含めて)

    でわーん!!!

    • akizukiseijin said

      dbadmin兄様、コメントありがとうございます。飛天様にはわたしこそいろいろな刺激をいただいており感謝しております。エントリーに関してですが、いずれにしても、現在の知的閉塞状況に対しては、私は何らかの方法で原理的な批判を行い、突破口を見出していきたいと考えております。おそらくその方法は複数あるだろうと考えています。「希望を捨てる勇気」(池田信夫)なんて言われてもね。これは敗北主義みたいで嫌です。お互い根本のところで今の社会状況の中で「嫌なものは嫌」という感覚を持ち続けていくことが何よりも大切だと思います。一見ただの駄々っ子とも取られかねませんが、そういう日常への感覚が麻痺してしまうことのほうがよほど恐ろしい。知性は「何ものか」に対する畏敬の念を回復することが求められている、そう信じております。

  2. うーんなるほど 
    知的閉塞状況とは ま さ に な表現ですね!
    やっぱ頭の造りが違う人は凄いや。。。

    その、ただの駄々っ子達 が
    たくさん増えるといいのになー

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中