I am the vine; you are the branches

Shota Maehara's Blog

福音とポストモダン―旧約から新約の時代へ

Posted by Shota Maehara : 1月 10, 2010

『心を尽くし、思いを尽くし、知性を尽くし、力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ。』―マルコ福音書 第12章30節 (新改訳)

“Love the Lord your God with all your heart and with all your soul and with all your mind and with all your strength.”-Mark 12:30 (NIV)

今年は新たな意味で、律法を重んじる選ばれた者のみが救われる旧約の時代からキリストを愛する信仰によって救われると説かれた新約の時代へわれわれは踏み込もうとしている。それは、あらゆる価値を転倒する試みである。

我々は近代に神を見失ったが、今ふたたび神を見出した。今こそ何のために自分は生きているのか、また何のために自分はものを書いているのか、本当にそれは読む人々の幸せにつながっているのかをもう一度根本から立ち戻って考えるときであると思う。

これまでのような批判でも、絶望でもなく、愛と希望によって世の中を明るく照らしていくために我々はまず謙遜を学ばなければならない。いまわれわれが巻き込まれているのは人間をその能力によって、分類しようとする恐るべき傲慢な市場的価値の支配である。

しかし、神の目に人は皆等しく価値があり尊いことを忘れるべきではない。我々は有用な人間とそうでない人間を簡単に見分けられると思いがちだ。ただ本当に価値ある人間とはいかなる存在なのかは、もっと長いスパンで、それこそ「永遠の相の下」でなければ見ることができない。すなわち神のみぞ知ることなのではあるまいか。

私自身も微力ながらどうやったらこの国や世界の人々や子供たちが幸せに暮らせていけるのかを考えつつ、主の御心のままに筆をとって、一人でも苦しんでいる人に主イエス・キリストのメッセージを届けられたらと願う。新年の御挨拶に代えてここに記す。心から感謝を込めて。―2010年1月10日、秋月誠仁

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中