I am the vine; you are the branches

Shota Maehara's Blog

救済

Posted by Shota Maehara : 1月 7, 2009

 

いつか癒される痛みならば 孤独の中で耐えてゆける
いつか和解のある過ちならば 膝を屈して祈りを捧げよう
安らぎと悲しみの波間から 不意の白昼夢の途切れる先へ
戦いの中にあって光を失わず 汚辱の中で清らかさを纏う
水辺の白鳥

秘められた森の奥の 生と死を宿した女神の泉
そこで小さく祈りの言葉を口にする老いた者達
聖なる光はやぶれかけた器から臨終の痛みを
抜き去っていく

亡びた者達の魂が 海を紫に染め上げる頃
夕暮れの陽が銀色に輝いて、生きとし生ける者
を照らし出す

新生児の産声の様に 
        主との誓いは今果たされる

 

(2004.9.5)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中